北九州市八幡西区で腰痛・関節痛でお悩みなら青山整形外科医院へ

tel.093-642-1483

交通事故

交通事故の診療

交通事故の直後では、自覚症状がなくても、2,3日後から痛みが出てくるということがよくあります。
軽症だと思っていても、後から症状が悪化する場合があり放っておいても、よくなることはほとんどありません。
当院では、ケガをした患者さんの症状を改善するため、交通事故治療に力を入れています。
医師による問診などの診察を受けて、レントゲン検査を受けたり、薬剤の処方を受けることなどが出来ます。
事故後はできるだけ早めに整形外科に受診をおすすめします。

診察から治療までの流れ

1.保険会社に連絡し、当院で治療を希望している旨を伝えて下さい。 その後保険会社より当院に交通事故の治療依頼の連絡が入り、治療開始となります。

2.スタッフがまず一人一人に症状・事故状況などをお聞きしいたします。

3.医師が診察を行い、必要と思われる画像検査を行っていきます。

4.X線検査を行います。当院はDR(デジタルラジオグラフィー)を導入しており、より細かい病変をみることが出来ます。

5.診察・画像の説明を行い、今後の治療方針を決定します

6.早期にリハビリを開始していきます。理学療法士が一人一人の状態を確認し治療を行っていきます。また症状をより早く緩和をはかるべく、最新の医療機器にて物理療法も併用していきます。