北九州市八幡西区で腰痛・関節痛でお悩みなら青山整形外科医院へ

tel.093-642-1483

世代を超えて、親から子へ、子から孫へとつなぐ医療。
予防から治療、介護まで全年代の健康をサポートします。
世代を超えて、親から子へ、子から孫へとつなぐ医療。
予防から治療、介護まで全年代の健康をサポートします。

世代を超えて、親から子へ、子から孫へとつなぐ医療。
予防から治療、介護まで全年代の健康をサポートします。

世代を超えて、親から子へ、子から孫へとつなぐ医療。
予防から治療、介護まで全年代の健康をサポートします。

青山整形外科医院のホームページへようこそ

福岡県北九州市の整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科の青山整形外科医院です。

当院が心掛けているのは、患者さまのお立場に立って診療させていただくことです。
症状を理解し、治療方針等もご納得いただけるまでご説明いたします。
薬による治療だけでは無く、リハビリテーションを主体とした治療を行っています。患者さん自身のストレッチや機械を使用した物理療法、また理学療法士によるマンツーマンの治療を行っております。
交通事故に関しても症状緩和を図るべく早期からリハビリを用いた治療も行っております。

地域の患者さまの健やかな毎日を応援いたします。気軽に受診いただければ幸いです。

診療案内Medical treatment contents

リハビリテーション

リハビリテーション

リハビリテーションでは、徒手療法と運動療法を基本とし、理学療法士がマンツーマンで対応いたします。
徒手療法とはマッサージのようなもので、状態のよくない部位の関節可動域をしっかりと広げ、筋肉のこわばりをほぐす療法です。運動療法は、今ある筋肉を鍛えたり、使われていない筋肉を使用したりして、自由に動かせるようにする療法で、ストレッチや専用の器機によっておこないます。

詳しくはこちら

肩こり・腰・膝の痛みやしびれ

肩こり・腰・膝の痛みやしびれ

パソコン・スマホを日常的に使い、肩こりでお悩みの方には、30~40分くらいごとに背筋を伸ばすよう指導しています。ストレッチの習慣ができると体がほぐれて血流がよくなりますので、徐々に痛みも緩和されてきます。

詳しくはこちら

スポーツ障害(けが)

スポーツ障害(けが)

スポーツによって引き起こされる障害、例えば外傷、筋肉・骨関節の炎症などを総称してスポーツ障害というのですが、当院では症状の程度によって徒手療法、運動療法、あるいはトレーナーによるストレッチ指導などに分けて対応をおこなっています。

詳しくはこちら

フィットネス

フィットネス

皆様の健康維持と疾病障害予防のためフィットネスジムと医療機関が運営するメディカルフィットネスの施設を併設しています。「適度な運動」「バランスのよい食事」「前向きな考え方」により心身を健全に保ち、生活の質を向上させることを目的としています。ダイエット、腰痛・肩こりの改善、生活習慣病予防などをお考えの方におすすめです。

詳しくはこちら

通所リハビリテーション(デイケア)

通所リハビリテーション(デイケア)

当院は「健康寿命を延ばし、元気に歩こう」をモットーとした通所リハビリテーション(デイケア)もおこなっています。介護認定を受けている方、理学療法士のもとでリハビリテーションを集中的におこないたい方、体の機能を維持し続けたい方などにおすすめです。

詳しくはこちら

交通事故

交通事故

交通事故の直後では、自覚症状がなくても、2,3日後から痛みが出てくるということがよくあります。 軽症だと思っていても、後から症状が悪化する場合があり放っておいても、よくなることはほとんどありません。
当院では、ケガをした患者さんの症状を改善するため、交通事故治療に力を入れています。

詳しくはこちら

医師・スタッフ紹介Doctor&Staff

スタッフ

私は大学卒業以来約18年間、特に地域医療に力を入れて現在まで働いてきました。特に近隣の皆様の健康の支援に努め、常に笑顔で接し、地元の方々から親しまれ、何でも相談していただけるクリニックにしたいと思っています。どうぞ、末永くよろしくお願いします。

スタッフ紹介を見る

最寄駅

穴生駅より徒歩2分

駐車場

20台



診療カレンダー

2019年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
2019年 8月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

終日休診

午前休診

午後休診